Rxメモ1 IObserver<T> IObservable<T>

この辺を参考にRxを勉強中

かずきのBlog@Hatena Reactive Extensions再入門 その2
「IObservable<T>インターフェースとIObserver<T>インターフェース」
http://d.hatena.ne.jp/okazuki/20111101/1320156608

IObserver<T>
監視者
監視対象(Observer)からの
正常終了、エラー、通知の各イベントを
それぞれOnCompleted(),OnError(Exception),OnNext(T)で受け取る

namespace System
{
    public interface IObserver<T>
    {
        void OnCompleted();
        void OnError(Exception error);
        void OnNext(T value);
    }
}

IObservable<T>
被監視者
内部に監視者のリストを持たせ、
リストに監視者を登録(Subscrible)する事ができる様にする。
何らかの処理を実行し、処理状況や結果を(正常終了、エラー、通知)
登録した監視者(Observer)に通知する
Subscrible()の返すオブジェクトを破棄(Dispose)した時、
対応する監視者を監視者リストから外すようにする

namespace System
{
    public interface IObservable<T>
    {
        IDisposable Subscribe(IObserver observer);
    }
}
広告

akatukisiden について

フリーランスプログラマ 使用言語はC++,C#とそのつなぎのC++/CLI 専門はクライアントアプリ開発
カテゴリー: C#, Rx パーマリンク

Rxメモ1 IObserver<T> IObservable<T> への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Rxメモ2  Subscribe<TSource>(this IObservable<TSource>)、class Subject<T> | akatukisiden's blog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中